メルライン 高校生 中学生

メルラインは、顎やフェイスラインのニキビケアができるオールインワンジェル。

モンドセレクション3年連続受賞で満足度91.3%と人気の商品です。

そんなメルラインですが、高校生中学生思春期ニキビに効果が期待できるのでしょうか?

そこでまずは、高校生や中学生の思春期ニキビケアの注意点についてしらべてみました。

この記事でわかること

  • 思春期ニキビの原因
  • 高校生・中学生の思春期ニキビの注意点
  • メルラインの有効成分の働き

メルラインで高校生や中学生の思春期ニキビケアできる?

白衣女性

結論から言いますと思春期ニキビケアができます。

有効成分の働きによるものでその答えは3つ

  1. グリチルリチン酸2k『炎症をおさえる』
    できてしまったニキビの炎症を抑えてニキビケア
  2. プラセンタエキス『ターンオーバーを促進』
    お肌の入れ替えを行いキレイな肌へ
  3. 10個の保湿成分『保湿』
    余計な皮脂の分泌を防いで毛穴詰まりを防ぐ

それぞれ詳しく説明していきます。

まずは思春期ニキビができてしまう原因について。

思春期ニキビの原因とは?

 

yui

思春期ニキビとは?

中学生から高校生に多くできる「思春期ニキビ」は、成長期などの皮脂の過剰分泌が原因です。

皮脂が多く分泌されると「毛穴詰まり」を起こりやすくなり、アクネ菌が繁殖しやすくなってニキビの原因になってしまいます。

参考元:ハイチオールHP

思春期ニキビの原因や出来やすい環境とは?

白衣女性

ニキビが出来てしまう原因には色々ありますが、大きく分けると2つになります。

  • 毛穴詰まり
  • 乾燥からくる過剰な皮脂分泌

    お肌は乾燥すると、水分をこれ以上蒸発させないように皮脂分泌が増加します。

    その皮脂が混ざって毛穴に詰まってニキビができやすくなってしまいます。

    余分な皮脂の分泌を防ぐためには「しっかり保湿する」ことが重要です。

    ニキビを防ぐために大切なことは?

    ニキビを防ぐために大切なことは2つです。

    • お肌を清潔に保つ
    • しっかりと保湿して潤いを保つ

    それぞれ説明していきます。

    お肌を清潔に保つ

    古い角質や分泌された皮脂が毛穴に詰まることが原因と言われています。

    まずはお肌をキレイに洗って清潔に保つことが大切です。

    肌表面に残った角質や汚れをしっかり洗いましょう。

    ただし、洗いすぎもよくありません、洗いすぎると必要な水分まで落としてしまい余計な皮脂の分泌を起こしてしまいます。

    しっかりと保湿すること

    肌が乾燥してしまうと肌の水分を蒸発させないように皮脂を分泌させてしまいます。

    コップに入れた水の上に油を垂らすと上に油が浮きますよね?

    お肌の水分の上に油(皮脂)の膜を張って水分の蒸発を防ごうとします。

    結果過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まってニキビの原因になってしまいます。

    また、思春期にニキビができやすいのは成長期でホルモンバランスが崩れやすくなっていて皮脂の分泌が増えてしまうことが原因と言われています。

    高校生・中学生の思春期ニキビケアの注意点

    白衣女性

    思春期ニキビは、気になって間違ったケアをしてしまうことがあります。

    思春期ニキビケアの注意点について調べてみました。

    思春期ニキビケアの注意点

    • 洗いすぎは×
    • ニキビを潰すのは×
    • スクラブ入りの洗顔のしすぎも×

    清潔にしようとして洗いすぎはダメ

    思春期ニキビは、お肌が汚れているからできるのではないです。

    お肌の表面は「水分と油分が混ざって天然の保護膜」を作っています。

    洗いすぎてしまうと、必要な油分までとってしまい水分が蒸発してしまいます。

    コップの上にある油膜がなくなると下にある水分が蒸発しやすくなりますよね?

    必要以上の洗顔はかえって思春期ニキビに対して良くない環境を作ってしまいます。

    ニキビを潰すのはダメ

    ニキビができると、潰したくなりますよね><

    しかし、ニキビを潰してしまうと「毛穴が炎症を起こしてニキビ跡」になってしまうかもしれません。

    メルラインには炎症をおさえる成分(グリチルリチン酸2k)が配合されていますので、ニキビは潰さずにケアしましょう。

    その他注意点

    • 「睡眠」

    お肌の新陳代謝を促すには「質の良い睡眠」が効果的です。

    22時から深夜2時に新陳代謝を促すホルモンが出ているといわれています。

    • 「食生活」

    油っぽい揚げ物やお菓子は控えて野菜を多く採りましょう。

    ファーストフードや外食も極力控えて、なるべく食生活に注意しましょう。

    メルラインの有効成分が思春期ニキビをケア?

    思春期ニキビを防ぐために大切なことは

    1. 『保湿』
      余計な皮脂の分泌を防いで毛穴詰まりを防ぐ
    2. 『炎症をおさえる』
      できてしまったニキビの炎症を抑えてニキビケア
    3. 『新陳代謝を促進』
      お肌の入れ替えを行いキレイな肌へ

    ❶10個の保湿成分

    ニキビケアとして、大切なのは『保湿』です。

    お肌トラブルの大きな原因の1つは乾燥です。

    しっかり保湿してお肌のハリ弾力を上げてニキビの原因、毛穴詰まりを防ぎましょう。

    1. 「毛穴が詰まる」
    2. 「毛穴に皮脂がたまる」
    3. 「毛穴に炎症が起こる」

    参考元:日本痤瘡研究会

    保湿することによって乾燥を防ぎ、過剰な皮脂を抑えることによってニキビの原因にアプローチします。

    メルラインの高保湿成分は10種類あり内と外の両方からアプローチしてくれます。

    代表保湿成分

    • 「ヒアルロン酸」
      ➡ 保湿力に優れ肌のハリや弾力を生み出す粘弾性があるゼリー状で1グラムあたり6リットルもの保湿力がある。
    • 「コラーゲン」
      ➡ 繊維状のたんぱく質でお肌の弾力を上げる。
    • 「プラセンタ」
      ➡ お肌のハリを上げ、ターンオーバーを促進する。

    この様に、お肌の表面と内側両方から全体に保湿していきます。

    ❷グリチルリチン酸2k

    ニキビの炎症をおさえてキレイな肌へ導いてくれます。

    • 「グリチルリチン酸ジカリウム」抗炎症作用がある有名な成分で、お肌にやさしい漢方の原料として知られる甘草に含まれている成分です。

      グリチルリチン酸は、もともと漢方の原料としても知られる甘草の根に含まれている成分です。

      グリチルリチン酸ジカリウムの抗炎症作用は医薬品にも応用されており、抗アレルギー薬、風邪薬などに広く用いられています。

      なので、赤ニキビのように炎症を伴うニキビの症状緩和に一定の効果を持っています。

      参考元:ニキビ研究所

      ❸水溶性プラセンタエキス

      お肌の新陳代謝を促しニキビケアをする。

      • 「プラセンタエキス」プラセンタエキスは、厚生労働祖からも認められたメラニンの生成を抑えシミやそばかすを防ぐ効果がある「美肌有効成分」であることを示すものです。
      • プラセンタに含まれている、アミノ酸や成長因子は肌の新陳代謝(ターンオーバー)を促進させる効果があります。

      プラセンタとは哺乳動物の胎盤のことで、赤ちゃんの生命を維持して成長を助ける働きをします。

      そのプラセンタエキスには「美肌作用」もありメラニンの生成をおさえてくれる働きがあります。

      プラセンタに含まれている、アミノ酸や成長因子は肌の新陳代謝(ターンオーバー)を促進させる効果があります。

      ターンオーバーとは、古い肌が角質として剥がれ落ち、新たに肌が生まれ変わることを言います。

      まとめ

      yui

      メルラインに含まれている有効成分の働きによって

      思春期ニキビ対策で大切な『炎症をおさえる』『ターンオーバーを促進』『保湿』

      の3つのケアが大事なんですね。

      思春期ニキビケアの3つのポイント

      1. 『炎症をおさえる』
        できてしまったニキビの炎症を抑えてニキビケア
      2. 『ターンオーバーを促進』
        お肌の入れ替えを行いキレイな肌へ
      3. 『保湿』
        余計な皮脂の分泌を防いで毛穴詰まりを防ぐ

      メルラインの成分が多方面から思春期ニキビの原因にアプローチしてくれることがわかりました。

      これなら高校生や中学生の思春期ニキビケアをしっかりできそうですね。

      矢印

      メルラインの口コミとレビュー
      メルラインの公式サイトはこちら